周辺案内 ー 観光 ー

民宿うりずんのある沖縄県うるま市は歴史、芸能、自然を堪能できるスポットです。

勝連城跡

15世紀琉球王国時代において、海外貿易で勝連に繁栄をもたらした首長(按司/あじ)、阿麻和利(あまわり)の居城として、2000年にユネスコ世界遺産に登録されました。

城跡の頂上からはうるま市の街を一望できます。

〒904-2311

沖縄県うるま市勝連南風原3908

開所時間:午前9時~午後6時 年中無休

泡瀬漁港

泡瀬漁港内、「パヤオ直売店」では捕れたての魚やもずくを安くで入手できます。

食堂では海鮮丼など魚介をふんだんに使った料理を堪能できます。食堂に入らず天ぷらのみの購入も出来ますので、もずく天ぷら、海鮮かきあげなど、沖縄独特の天ぷらをお楽しみ下さい。

沖縄県沖縄市泡瀬1-11-34

[夏季] 10:30~18:00 [冬季] 10:30~17:30

日曜営業

海中道路

勝連半島から平安座島を結ぶ道路であり、全長4.7km。平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島へのアクセスに重要な道路です。

四季折々のドライブコースとして人気が高く、多くの観光客が訪れます。ウィンドサーフィン・海水浴・カイトボートなどのマリンスポーツも盛んに行われています。

ウィンドサーフィン・マリンレジャー

ホバーボート、パラセーリング、バナナボート、カヤックツアーなどのアクティビティを大自然の中で楽しむことができます。

シーカヤックおきなわ

​かもめのジョナサン

https://www.seakayakokinawa.jp/

​各離島(平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島)

平安座島(へんざ じま)

かつて交易の中継地として栄えた海人のまち。

島の約4割の面積を占める沖縄で唯一の石油基地があります。

浜比嘉島(はまひが じま

平安座島から浜比嘉大橋を渡り見えてくる浜比嘉島は赤瓦屋根の家並みや石垣といった昔ながらの古民家の佇まいを残しています。

宮城島(みやぎ じま

ミネラル含有種類世界一でギネスにも認定されたオリジナルの塩、「ぬちまーす」を製造する観光工場「ぬちうなー」があります。

ぬちうなー敷地内駐車場よりいける「果報バンダ」では、標高約120mの崖の上からとてもきれいなエメラルドグリーンの海を見ることができます。

伊計島(いけい じま

伊計大橋を渡ってすぐの伊計ビーチはきめ細かな砂が広がり​透明度が高く、海水浴やマリンスポーツを楽しむことができます。

うるま市エイサー祭り

うるま市には、琉球古来から伝わる「伝統エイサー」が現在も地域に根付いており、旧盆が明けるとうるま市の各地域のエイサー青年会が集う「うるま市エイサーまつり」が開催されます。地域の青年会が多数出演し、迫力のエイサーが存分に楽しめます。

開催地:うるま市与那城総合公園陸上競技場

〒904-2305

沖縄県うるま市与那城中央5

​ビオスの丘

亜熱帯の森を様々なアクティビティを通じて体験できます。

​カヌーや平船体験、鑑賞舟でのジャングルクルーズ、水牛車での園内散歩を楽しむことができます。

〒904-1114
沖縄県うるま市石川嘉手苅 961-30

開所時間:9:00~18:00 年中無休

石川多目的ドーム(闘牛観戦)

古くから大衆娯楽として親しまれていた沖縄の闘牛。

うるま市は県内随一の闘牛どころとしてしられ、沖縄県内の闘牛大会が石川多目的ドームで開催されています。

〒904-1106

沖縄県うるま市石川2298-1

© 2023 by  Country B&B. Proudly created with Wix.com

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now